Web Analytics Made Easy - StatCounter

100点やめて60点を目指す ご自愛ブログ

2020.4に休職、「薬を使わないうつ病治療」を経て、2022.4に正式復職。自分を育て直す旅が始まりました。

在宅勤務で意識しておきたい「休憩」のしかた

f:id:emustany:20220306181307p:plain

 

今週も無事1週間を終えました。

ってもう日曜なので、むしろ「また1週間始まります」なのですが。

 

わたしも、みなさんも、本当に日々おつかれさまです。
先々の不安はあるものの、平穏無事に生きられているだけでありがたいですね。

 

 

さて、1/17からの復職(経過観察)も6週目を終えました。

おそらくここが折り返し地点。

 

来月の8日or15日に再び復職審査会があります。

これを通過した暁には、正式な復職となる見込みです。

 

先週火曜日には診察もありました。

この時先生と話したことも踏まえ、今日は特に在宅勤務中の「休憩」について書いてみようと思います。

 

 

□□□ もくじ □□□

 

休憩取ってますか?

f:id:emustany:20220306142656p:plain

通常、オフィスワーカーの1日の勤務時間は8時間前後、昼休憩が45分とか1時間あって実労働時間は7時間前後、というのが一般的かと思います。

 

1日7時間くらいある労働時間。

みなさん、どの程度休憩を取っているのでしょうか?

 

 

経過観察中のわたしの場合、今はまだ6時間勤務(拘束時間は7時間)です。

ちなみにフルタイムだと拘束8.5時間、実働7.5時間。
ただしフレックス勤務なので変則的です。

 

この中で一体どれくらい休憩しているでしょうか。

 

まず昼休憩で1時間は取っています。

それ以外だと、かき集めても恐らく30分にも満たない。

 

気づくと2時間座りっぱなし、というのは結構あります。

トイレに行きたいけど何となくキリがつかず、我慢し続けたりも。

 

 

ある日、上司との毎朝ミーティングでそんな話をしたところ、

2時間毎に15分休憩っていうのが目安って聞いたよ。

もちろん1時間毎とかでもいいと思う。

トイレ行かないと膀胱炎なっちゃうよ、行って行って!

積極的に休憩取っていこう。

と言ってもらいました。

※上司は非常にフランクで気さくな方です。笑

 

 

 

○○すぎ問題に気づく

f:id:emustany:20220306142521p:plain

この「休憩なかなか取らない問題」に加えてもう1つ。

わたしには最近気づいたことがありました。

 

それは「仕事中 力みすぎ問題」。

 

 

ここ2週間くらいで、背部痛がかなりひどくなりました。

具体的には

  • 首から背中にかけての痛み
  • 肩こり(四十肩)の悪化
  • 腰の痛み

 

明らかに4時間から6時間になって出てきた影響。

座り仕事で、しかも休憩も取らずに長時間同じ姿勢で過ごしていたせいと思われます。

 

 

実際に仕事を始めてみると、気づいたことがありました。

それは【仕事中は無意識に身体にすごく力が入っている】ということ。

 

同じ場所で同じように長時間PCに向かっていても、休日/プライベートの場合はこんなにも力みません。

つまり「仕事モード」だからこそ、力んでいるようなのです。

 

身体にガチガチに力が入った状態で、休憩も取らずに長時間座り続ける日々が続けば、そりゃあ身体も悲鳴を上げますよね。

 

もしかすると、休職直前に在宅勤務だった時も同じだったのかもしれません。

というか、仕事中はずっとこうやって身体に力が入っていたのかも。

 

ただ気づいていなかっただけで。。

 

 

 

診察で言われたこと

f:id:emustany:20220306165959p:plain

そんなこんなで、背部痛ツラすぎと思いながら過ごしていた先週。

火曜の終業後に診察でした。

 

先生には、背部痛のことや、仕事中はすごく力んでいると気づいたこと、休憩を忘れて没頭してしまうことなどを伝えました。

それと、どうやら ”周りから見えている自分” と ”自分が思う自分” が結構ズレているようだ、という話も。

 

 

すると先生からは、こんなアドバイスをもらいました。

同じ時間休憩したとしても、オフィス勤務と在宅勤務だと気分転換の具合とか運動量って違うと思うんです。

オフィスにいたら同僚とちょこちょこ雑談してたりもしてたと思うしね。

お昼はカフェに行くとか、おやつ買いに近くのコンビニに行くとか、そうやって意識的に外に出ると良いと思いますよ。

あなたみたいな人は、ペースダウンとかサボる・手を抜こうとしても、難しいかもしれませんね。

どれくらい休んだり手を抜けばいいかって言うとね、罪悪感を感じるくらい。

それくらいやってちょうどいいんですよ。

無意識に力んで身体痛くなるくらいだから、それでいいんです。

 

 

最後にわたしから「ロシアのウクライナ侵攻で心が痛い、この先が不安」とこぼしたところ、

私もこればっかりは何とも言えなくて申し訳ないんだけど・・・

ただね、今のこうした事態を前にして思うのは、
「自分と自分の大事な人の命や健康を、どう守っていくか」

これをもっと考えていかないとってことですよね。

それが第一優先であって、それに比べたら仕事がどうとか、周りからの評価を得るかどうかとか・・・

そういうものばかり追い求めるのは、やっぱり違うなって思うんですよね。

とのことでした。

 

 

 

”ドクターのひと言” の強さ

f:id:emustany:20220306175944p:plain

診察翌日、毎朝ミーティングで上司に最初の2点を共有しました。

 

上司の反応としては

そっかそっか、そうだよねぇ。

オフィスと在宅勤務の時って、確かに違うよねぇ。

私もオフィスだとタバコ吸いに行くだけで結構歩くもんなぁ。

 

よし、今週は休憩で積極的に外に出るのも取り入れてみましょうか。

いいお散歩ルート見つけてもらったりして。

そうしよう。やってみよう。

※繰り返しになりますが、上司は非常にフランクで気さくな方です。笑

 

 

こういう時、ドクターのひと言って大きいですよね。

「ドクターがこう言ってた」ってだけで、説き伏せられちゃう。

 

先生はたびたび

「主治医に言われたって言えばいい」
「医者を盾とか悪者にしていい」

って言っていましたが、今まさにその恩恵を受けています。

 

 

「自力で交渉できないなんて、自分は情けない・ダメなやつだ」

 

ついついそうやって自分責めをしそうになります。

でも、今は使えるものは何でも使っていけばいいんですよね。

 

 

 

思う存分、休憩しよう!

f:id:emustany:20220306175713p:plain

ともあれ、上司のオーソライズをゲットしたので・・・

これで勤務時間中でも堂々と外出できるってもんです。(←ちょっと意味違う)

 

先週2回くらい試してみました。

 

確かにちょっと外の風に当たるだけで、気分変わるんですよね。

窓を開けたりベランダに出るのとはちょっと違うのが不思議。

 

おやつを買いに、コンビニとかミスドに行ったりもしました。

オフィス勤務の時の感覚を思い出して、何となく面白い気持ちになりました。

 

 

また1週間が始まります。

明日は人間ドック(いやだなー)なので、今週は実質4日間。

 

さらに積極的に休憩を取っていこうと思います。

どんな目標・意気込みだ。

 

 

ではまた。

 

 

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
◎自己紹介もご覧ください。(´▽`)
★ 自己紹介 ★ カテゴリーの記事一覧

◎休職経験のまとめ記事はこちら!
★ 休職まとめ ★ カテゴリーの記事一覧

◎よければポチッとお願いします!
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
【人気ブログランキング