Web Analytics Made Easy - StatCounter

100点やめて60点を目指す ご自愛ブログ

2020.4に休職、「薬を使わないうつ病治療」を経て、2022.4に正式復職。自分を育て直す旅が始りました。

ロシアによるウクライナ侵攻に対するわたしの胸の内

あっという間にまた週末を迎えました。

 

平日はなかなか夜にPCを触る気になれず、ブログから離れて過ごす日々です。

若干不本意ながらも、自分を回復させるためです。

仕方ありませんね。

 

 

ただ、今日はなんだか書きたくなりました。

 

とは言え、いつものようにしっかり・じっくりと書く気力まではなく。

目次などナシの簡易版で書きます。

 

 

 

連日のロシアによるウクライナ侵攻のニュース。

胸が痛いです。

 

暗い空をミサイルが飛んでいく映像は、小さい頃の記憶を呼び覚まします。

1980年代、あれは中東戦争か、イラン・イラク戦争か。

 

 

胸を痛め、自身の健やかな心を損なうなら、見なければいい。

むしろ見ない方がいい。

 

そうわかっていても、見ないでいるのは無視・放置している気がして。

 

 

ただ見ているだけしかできない。

と言って、デモをするほどの行動力や勇気もない。

 

考えた末、今わたしにできることとして、国際NGOのADRAに寄付をしました。

 

 

 

 

何が真実かは人それぞれです。

”よそ者” には計り知れない歴史的な軋轢や経緯もあるのでしょう。

 

しかし、事実として民間人が犠牲になっているようです。

 

 

 

 

 

 

なんなんですかね・・・。

 

 

 

 

ずっと考えています。

 

なぜ人間は「ただ仲良く協力し合うこと」ができないんだろう、と。

 

 

どんなに富を築き、どんなに人望を集め、どんなに権力を持つ立場にいたって、ひとりの人間じゃないですか。

ただひとりの人間が、直接自分に刃を向けたわけでもない人を殺している。

なぜそれをより多くの人間で止められないんだろう。

 

 

 

 

悲しくなります。

 

 

そして、自分の暮らし・環境を申し訳なく思えてきます。

 

命の危険を感じることなく、あたたかくて明るい家で、お腹いっぱい食べて、甘いものも食べたりして、もしやらなくたって誰も困らないだろう仕事をして・・・

 

のうのうと暮らしてしまってごめんなさい、と。

 

 

 

共感力が強すぎるんだと思います。

 

東日本大震災の頃から、災害情報に触れる度に同じ気持ちになりました。

コロナも特に初期はそうでした。

 

 

今、つらい思い・苦しい思いをしている人がいる。

自分だけ楽しんだり贅沢してはいけない。

 

そんな気持ちになり、自分の行動にブレーキをかけてしまいます。

 

 

 

共感力が悪いというのではありません。

ただ、それによって自分の心が健やかでいられなくなるのは良くない。

 

自分を守ることが先決。

 

わたしがすべきは、今わたしができることをすること。

自分を責める材料は作らぬように、見て見ぬふりだけはしないこと。

 

 

ではまた。

 

 

 

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
◎自己紹介もご覧ください。(´▽`)
★ 自己紹介 ★ カテゴリーの記事一覧

◎休職経験のまとめ記事はこちら!
★ 休職まとめ ★ カテゴリーの記事一覧

◎よければポチッとお願いします!
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
【人気ブログランキング