Web Analytics Made Easy - StatCounter

休職 はじめました。【Season2】

「薬を使わないうつ病治療」2年生。仕事から離れて見えてきた世界、そして自分とは?

【Day457】雨の日の過ごし方見直します|大事なのはそっちじゃなかった

 

こんにちは、emustanyです!

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////

今日は都議選の投票日。

我が家は(コロナ以前から)期日前投票派なので、昨日のうちに投票済みです。

 

雨続きだし、また投票率低いのかなと思うと、何となく凹みます。

 

今回は特にコロナやオリンピックなど、言いたいことある人はたくさんいると思うので、ぜひそれを投票という形で示してもらえたらと思うのだけど。

土俵にも上がらず外で文句だけ言うの、よくないと思うの。 

 

#政治の堅苦しい話でゴメンナサイ。

////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

 

f:id:emustany:20210704114244p:plain
 

 

急激に梅雨らしい日々ですね


気づけば梅雨真っ盛りです。

 

 

ここ数日は連日雨で、朝散歩もまったく行けず、洗濯物も乾きにくく、

 

「梅雨の野郎め!」

 

という感じで、ややご機嫌ナナメ(むしろ下がり気味⤵)で過ごしております。

 

 

 

小さい頃から何度となく四季の移り変わりを経験しているというのに、どうにも慣れないのはわたしだけでしょうか?

 

新しい季節が来るたびに、「あれ?こんなんだったっけ?」とか、「毎年どうやって過ごしてたんだろう?」と思う自分がいます。

#ある意味、毎年新鮮な思いをしている。

 

 

 

 

雨、好きですか?


雨って人によって結構好き嫌いが分かれますよね。

 

わたしは好き嫌いで言えば「嫌い」だし、得意不得意で言えば「不得意(苦手)」です。

 

 

もちろん雨が一切降らなければいいかと言えば、そこはオトナな思考でもって、「降らなきゃ降らないで困ることもたくさんあるよ」と納得はします。

 

が、一個人の好みとしては、やはり雨の恵みよりも、太陽を拝める方が何倍もありがたいのです。

 

 

 

天気ひとつでかんたんに気分が左右されます。

 

晴れた空を見るだけで嬉しいし、天気がいい日の方が自分を肯定的に見やすいなと感じます。

 

逆にどんよりとした曇り空や、いつまでも降り続く雨は、気持ちや思考を中へ中へと引き込んで、ネガティブ側に引っ張られやすくなります。

 

 

 

気分だけならまだしも、身体的にも影響を受けます。

 

気象病・天気痛などの言葉も徐々に広まってきていますが、わたしも気圧の変化で頭痛が起こるタイプだし、最近はむくみや関節痛も天気(気圧や湿度)の影響かなという感じがします。

 

 

身体に関しては、単純に年齢を重ねて影響を受けやすくなったということもあるでしょう。

 

だって、こうした影響は、子どもの頃には一切感じなかったし、20代の頃もそこまで自覚するほどじゃなかったんじゃないかな。

 

 

自然災害を引き合いに出さずとも、天気の移ろいだけで十分に

 

「人間って自然の前ではつくづく無力だな」

「人間も自然の一部なんだな」

「自然を無視して生きるのはできないな」

 

と思わされるんですよね。

 

 

 

「雨の日にやること」より重要なこと


最近、こんな記事も書いていました。

emustany.hatenablog.com

 

#最近と言いつつ、すでに1か月前だったという衝撃! 

 

 

「雨の日にやるとよさそうなこと」として、

  • 書類、紙類のシュレッダーをかける
  • スマホの使っていないアプリを削除する
  • 野菜を切って冷凍する

とか、いろいろ良さげな案を書いてはいましたけど。

 

 

 

実際にこうやって雨の日が続いてみると、

 

どれもやりたくないんだよぅ~

とにかくやる気が起きないんだよぅ~

 

というのが正直なところ。

 

 

 

されど日々の生活は続いていて

何もやらないわけにもいかなくて(と思っていて)

だけどやる気はないからなかなか進まなくて

そんな自分を「何もしなかった」と責めて

ますますやる気が起きなくなる

 

 

・・・はい、またもや負のループのできあがり!

 

 

 

これじゃあ、せっかく「雨の日にやること」を決めたのに、それすらもプレッシャーや自分を責める材料になってしまう。

 

これはあかんです。ハイ

 

 

 

「雨の日にやること」で動ける人はそれでいい。

 

あるいは、気持ちも身体も元気で、変にアクセル踏まなくても「やろうかな」と無理なく思えるなら、それもそれで素晴らしい。

 

 

 

でももしかしたら、雨の日にもっと大事なのは

 

「これだけはやる

「これはやらない(むしろ避ける

 

を決めることなのかもしれません。

 

 

 

決めてしまえ!受け入れてしまえ!

 

前者の「これだけはやる」、言い換えると「これだけやればOK」ということですが、例えばこんなことでしょうか。

  • 昼前に起きる
  • 着替える
  • 3大家事(洗濯・掃除・炊事)のどれか1つをする

 

 

後者の「これはやらない」、言い換えると「これは積極的に避ける」ということですが、こちらはこんな感じのこと。

  • 気乗りしないのに出かける
  • 水分の取りすぎ(湿度が高いとむくみやすいので)
  • 家事や仕事を、”普段どおり” にこなそうとする

 

 

 

大前提となる考えは、

 

「人間も自然の一部である」から、

「天気によって、身体・思考・気持ちが影響を受けるのは当たり前」

 

ということ。

 

 

だから、雨の日(とは限らないかもしれないけど)

 

「身体が重い~、だるい~」

「頭がうまく働かない、スッキリしない」

「すぐネガティブに捉えてしまう」

「やる気が起きない・・・」

 

みたいなことがあっても、

 

 

「しゃーないやん!雨だもの!人間だもの!」

(みつを?)

 

とサッと受け入れてしまう方がよっぽど気がラクです。

 

 

 

とりあえず今時点で、先ほどの

  • 昼前に起きる
  • 着替える
  • 3大家事(洗濯・掃除・炊事)のどれか1つをする

 

はクリアしています。

 

だから、今日はもうこれ以上はすべてボーナスポイントです!

 

 

そう考えることで、逆に少しやる気が出てくる気がするから、不思議(というか単純)なもんですね。

 

 

 

ではまた。 

 

 

 

*おわり*

 

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

次回更新でまたお会いできますように!(*´ω`*)エヘヘ 

 

◎ランキング参加しています。
「応援してやるか」と気が向いた日には、ポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

 

◎こちらでも発信中です。遊びに来てね!('ω')ノ

Instagramhttps://www.instagram.com/emustany/
Twitterhttps://twitter.com/emustany

 

◎noteもはじめました!ゆるゆると更新しています。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲