休職 はじめました。【Season2】

2019.12に「軽−中程度のうつ」と言われ、2020.4から休職。治療経過と、日々の気づきや考えを綴っていきます。

【休職309日目】そういえば独身の頃もやってたわ

こんにちは、emustanyです。

 

 

昨日はどうにも暗い気持ちでブログを書いてしまったため、恐らく文面にもその気持ちがにじみ出てしまっていたかと思います。

 

せっかくお越しいただいた方に、暗い気持ちのお裾分けをしてしまったかと思うと申し訳ないです。

;つД`)

 

 

だけど、書く場所があって良かった。

 

気持ちを自分の中に溜め込むだけじゃなく、外に出せる手段があって良かった。

 

 

コメントを寄せていただいた方もいて、見守ってくれている人がいると思うと有り難かったし、ブログ続けてきてよかったなと思いました。

 

 

 

 

ちなみに22時前には布団に入って、何の涙か分からないまましばらく泣いた後、眠りにつきました。

 

最近はずっと眠りが浅かった(途中で目が覚める)のに朝までどっぷりと寝られたところからすると、やっぱり睡眠って一種の薬みたいなもんだなぁと。

 

 

今日はだいぶ落ち着いています。

 

打撃の理由が未だ分からないのはモヤモヤしていますが。

 

f:id:emustany:20210206162119j:plain

今日は暖かかったので自転車で数駅先までサイクリング。
寒い日のココアはほっこりしますが、あったかい日のココアは何だか甘ったるくて・・・選択ミスでした。(苦笑)



 

 

変わらない自分の癖を思い出した

 

昨日はカウンセリングからの帰りにDONQに寄って、遅いお昼用のパンを買って帰りました。

 

選んだパンは

  • とろけるチーズパン
  • メープルフレンチ
  • クイニーアマン

 

 

(実際のモノを知っている人なら分かると思いますが)

これを一気に全部食べるなど、身体のことを思えば控えた方がいいでしょう。

 

言ってみれば、ちょっと暴力的です。

 

 

 

 

でも、買いました。

 

家に帰って、全部平らげました。

 

 

なんならちょっと「うぇっ」てなりながら食べました。 

 

 

 

 

思えば独身の時から、そういうところがありました。

 

ストレスがかかると、明らかに健康面で褒められないものを食べてしまうのです。

 

 

パンはその代表格で、あとはポテチとかアイスとかのドカ食いですね。

 

 

 

程度の面で言えば、恐らく深刻なレベルではないと思います。

 

ものすごい量を食べるわけじゃないし、増して自分で指を突っ込んで吐いたりもしない。

 

もともとあまり好きじゃないのもあって、マヨネーズとかにも走らない。

 

 

 

だけど、ストレスで暴食に走ること自体は、摂食障害に片足突っ込んでるんだろうなと思っていました。

 

 

 

 

さすがに結婚してからは、夫の存在(人の目)が抑制力になって、ひとり暮らしの時ほど暴食はしなくなりました。

 

しかし、今でも事あるごとにパンやポテチやアイスを食べたくなってしまうのは変わりません。

 

 

 

昨日DONQでパンを買って「うぇっ」てなりながら食べていたら、そんな独身時代のことを思い出しました。

 

案外、何も自分は変わっていないんだなぁと。

 

 

 

 

食べることって手っ取り早くストレス解消できる手段の1つだそうですが、できれば運動するとか違う方法に置き換えられるに越したことはないよなぁ。

 

「(身体に良くないものなのに)食べちゃった・・・」という罪悪感や自責感もひどいし、実際それで体重が増えたり健康を害してはもっと後悔するので。

 

 

 

わかっちゃいるんだけど。

 

 

 

 

*おわり*