休職 はじめました。

2019.12に「軽−中程度のうつ」と言われ、2020.4から休職。治療経過と、日々の気づきや考えを綴っていきます。

【休職286日目】大好物の後は〇〇〇〇が待ち受けている

こんにちは、emustanyです!

 

今日は夜に月次開催のオンラインミーティングがあります。

 

一日の終わりに予定が入っていると、一日中時間を気にしてソワソワしてしまうのって、わたしだけですか?^^;

 

f:id:emustany:20210114155455j:plain

今日も朝散歩へ。昼間はポカポカだけど朝は冷えてました。
(どれが鳥でどれが石か分からない・・・玉石混交ならぬ鳥石混交?)

 

 

大好物の返礼品でホクホク

年末駆け込みでふるさと納税をした4つの自治体のうち、今週2つの自治体から返礼品が届きました。

 

1つめは北海道鹿追町から。

f:id:emustany:20210114155511j:plain

”超” がつくほど濃厚・もったりの飲むヨーグルトとヨーグルトのセット。
「でーでーぽっぽ」という名前も可愛くてリピートしてます。

 

そして2つめは北海道帯広市から。 

f:id:emustany:20210114155504j:plain

大好きな六花亭のセット。
わたしのふるさと納税なので独り占めしちゃおうかと思わなくもないのですが、絶対食べるたび何か言われるので、仕方なく夫にも 分け与え お裾分けします。(苦笑)

 

 

果物のような季節に関係のある返礼品は別として、年末に駆け込みでふるさと納税をした方のお宅には、きっと同じように返礼品が届き始めていることでしょう。

 

わたしはしていませんが、常にランキング上位にある肉とかカニなどの返礼品を選ぶと、一気に届いた場合は大変そうですね。(;´Д`)

 

 

ふるさと納税をすると、たいていは返礼品より先に「寄附受領証明書」(だったかな)が送られてきます。

 

年末ギリギリの駆け込みだったのに思いのほか早くこれが届くので、各自治体の職員の方々が年末年始お休みできたのか、ちょっと心配になってしまいます。

#対応いただいた方、有難うございます。

 

 

 

ちなみに、残る自治体は北海道の士幌町熊本県人吉市の2つですが、後者の返礼品は不知火(しらぬい)なので恐らくまだ少し先のはず。

人吉市は豪雨災害があったので他より多めにしたのですが、欲を出さずに寄附のみ(返礼品なし)にすれば良かったな。

 

 

 

返礼品が届く=もうすぐ確定申告の季節

わたしの夫を含め、まだふるさと納税をしたことのない方もいると思いますが、一般のサラリーマンであればワンストップ特例制度が使えるので、特に難しいことはないと思います。

 

しかし、わたしは毎年何だかんだ他にも申告事項があるので、確定申告ばかりやっています。

 

 

そう、返礼品が届くということは、今年(=昨年分)もそろそろ確定申告の準備をし始める時期ということです。

 

申告するのは医療費控除と寄付金控除です。

 

 

医療費控除に関してはちょうどいいので、休職してからの医療費について別記事にまとめて書くつもりです。

 

少しずつ集計をしていますが、んー、やっぱりそこそこかかったな、という印象ですかね。

 

もしかすると診察+服薬のみの患者さんに比べると、リワークやカウンセリングもやっているので、結構高めなのかもしれません。

 

いずれにしても鋭意集計中ですので、しばしお待ちくださいませ。。

 

 

寄付金控除の方はふるさと納税の分と、3年ほど前から継続しているNPO法人国境なき医師団、JapanPlatform)への寄付の分を申告します。

 

 

 

確定申告するにあたって今ちょっと不安なのが、源泉徴収票について。

 

サラリーマンの方はもうそろそろ職場で源泉徴収票が配られたりする時期かと思います。

 

わたしの会社では給与明細も源泉徴収票も社内システムから閲覧するしくみなのですが、休職者は社内システムにアクセスできません。

 

毎月の給与明細も見られないですし、当然源泉徴収票も見られない状況です。

 

 

さすがに源泉徴収票くらいは郵送してくれるだろう、と淡~い期待をしているのですがどうなんだろう。

 

 

来週月曜に産業医面談があるのでそこで確認してみてもいいのですが、さすがにそういう話は職場(上司)としてと言われるかも。

 

だとしたら、ちょっと気が重い、かなぁ。^^;

 

 

 

*おわり*