Web Analytics Made Easy - StatCounter

100点やめて60点を目指す ご自愛ブログ

2020.4に休職、「薬を使わないうつ病治療」を経て、2022.4に正式復職。自分を育て直す旅が始まりました。

【休職17日目】コロナで変わった買い出しのこと

今週のお題「おうち時間」

 

東京はまた雨の1日でした。

こんばんは。

 

本当は買い出しに出るつもりだったんですが

どうもスカッと雨が止まなかったので

明日に先送りしました。

#天気予報では午後止むはずだったのに。
 やっぱり天気予報の精度下がってるのかな。

 

 

2月にコロナを意識し始めてからというもの、

買い出しの負担は増すばかりだなぁと。

今日はそんなお話を。

 

 

----------

 

今思うと、最初の頃はよかったなぁ、と。

 

人より手洗い・消毒などは気を張っていたけど

普通に外食もしてたし、買い物も今より頻繁に

行けていました。

 

 

でも今は、もーう大変です。

 

買い出しの回数(頻度)を減らしたいから

一度に買う量は増える。

 

店内では他の人に近づかないように常に

まわりを意識して買い物しないといけない。

 

どこにウイルスが付着してるかわからないから

帰宅後は買ってきたものを全部消毒したり

服を洗濯したりシャワーしたり・・・。

 

 

自分で自分を追い詰めているのは承知してます。

しかし、もしやらなければもっともっと

不安になってしまう。。

 

 

 

そんなに負担・大変なら

夫に買い物行ってもらえばいい、という意見も

ありそうですが、それがまた難しいところ。

 

 

彼は手洗いはわりとしっかりしてますが、

服や買ってきたものについているかもしれない

ウイルスに関してはあまり気にしてません。

 

わたしが気になって帰宅した彼の服に

次亜塩素酸スプレーをかけたりしたならば

ちょっと機嫌が悪くなったりします。

 

外出した服を着替えもせず椅子に座ったり

ワックスのついた髪でソファでうたた寝したり、

そんな姿をただ見ているしかできません。

 

結局、苦し紛れに

彼がシャワーに行った後や翌朝になってから

ファブリックにスプレーしたりしています。

 

 

 

不安だから、怖いから、やめて、協力して、

と言えばいいんですけどね。

 

言った時の不満そうな顔、不機嫌そうな顔、

言い返されること、などを思い浮かべてしまい

躊躇ってしまいます。

 

 

 

おそらくこういう

”人の反応を先回りして考えて行動できない”

といったところも、鬱になってしまった

一因だったりするのだろうなぁと。

 

 

 

 

ついつい夫をディスるような、愚痴っぽい

書き方になってしまいましたが・・・

別に夫を嫌いでもなければ仲悪いわけでも

ないんですよ、とフォローしておきます。笑

 

もし彼もわたしのようにキリキリするタイプだと

本当に精神持たないだろうから。

助けてもらってる部分もあるだろうと。

 

 

あぁ、しかし明日は買い出し。

ガンバロー。

 

 

*おわり*

 

 

==================================

▼今日のできごと

・STAY HOME
・洗濯、夕食作り

▼今日の体調

・めまい(夜にかけてぐわんぐわん感強まる)
・喉の違和感
・左の肩が痛い

▼今日のキモチ

・いつもに増してなーーんもせんかったなぁ
・夜ご飯をちゃんと作らなきゃという気負いが大きい気がする