休職 はじめました。【Season2】

2019.12に「軽−中程度のうつ」と言われ、2020.4から休職。治療経過と、日々の気づきや考えを綴っていきます。

【休職323日目】もっと自分の身体のこと考えてー。。

こんにちは、emustanyです!

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 

/

天気いいし、まるで春かのようなポカポカ陽気ですね!(*´ω`*)

 

今夜はアインシュタイン先生のリワークの第3回です。

テーマは『うつ病と対人関係・社会のあり方』。

どんな展開になることでしょう・・・?

\

 

 

f:id:emustany:20210219173649j:plain

昨日の朝散歩で見かけた霜柱。
朝の冷え込みが強かったようですが、もうそろそろそんなこともなくなるのかな?

 

 

 

コンビニが食育の場になってほしい

 

「男性って、自分の身体とか健康に無頓着すぎない?」

 

 

昨日友だちとオンラインお茶会していて出た話題のひとつです。 

 

男性とひとくくりにしていますが、主に自分たちの夫世代を意識した話です。

 

 

 

確かスーさんの本で読んだんだったと思いますが、

 

男性って、中年になってメタボ検診で引っかかって、人生初のダイエットをすることになる。

糖質制限とかでスルスルッと数字が減るのに感動しているのを見ると、その後の停滞期とか、繰り返し・定期的にダイエットに励むことになるのを知らないのだなと思う。 

 

といったことが書かれていて、なるほどねーと。

 

 

 

男性って女性に比べて自分の外見にも身体にも意識を向ける機会が少ない、というか遅いんでしょうね。

 

 

女性の場合は、毎月生理で嫌でも自分の身体と向き合わざるを得ない。

 

ファッションも男性に比べれば流行り廃りが激しいし(たぶん)、メイクをしたりネイルをしたり、そしてダイエットしたりと、とかく外から見た自分を強く意識する機会が多い。

 

必然的に、自分の健康・身体の状態にすごく敏感です。

 

 

 

 

それに比べて・・・

 

 

夫を見ていると、「もっと自分の身体のこと大事にしてよ」とすごく思う。

 

仕事中ずーーーっと座りっぱなしだし、休憩もろくに取らないし、始業時間ギリギリまで寝ていて朝陽も浴びないし。

 

 

 

特に、食事に関してはもっと意識を高めてほしい。

 

 

夫は昨日は午後から出社だったのですが、出社時は最近は20時までに帰宅しているよう通達が出ているらしいのに、21時過ぎまで仕事をして帰ってきました。

 

まぁそれはいいんです、そういうこともあるよね。

※ぷちぺこぱ?

 

 

で、コンビニで油そばみたいなのと袋サラダを買って帰ってきました。

 

この時点で22時半とかで、「えっ、この時間からそんなガッツリ食べるの?」と思いました。

 

 

コンビニ行く前にLINEで「もう遅いから肉まんくらいにしときなよー」って言っておいたのに。

 

しかも、せめて袋サラダを先に食べればいいのに、順番逆だし・・・。

 

 

 

油そばのきっついにおい(まぁ ”いいにおい” なんでしょうが、わたしには強すぎる)が部屋に充満するのも嫌だったし、夫が自分の身体のことを何にも考えていないことに腹が立ちました。

 

 

 

 

 

わかってるんです。

 

わたしが夫と心理的距離が近すぎて、彼の行動にいちいち干渉しすぎてしまっていることは。

 

 

 

だけど、ベタな話だけど「君ひとりの身体、君ひとりの人生じゃないんだよ」と思うのです。

 

もうちょっと考えてよ、迷惑かけないでよ、と思ってしまう。

 

 

 

 

 

だから・・・だからね?

 

ここでようやくタイトル回収するんですが、コンビニにはもっと責任感とか使命感とか持って商品を提供してほしいんですよ。

 

 

遅い時間に、油そばみたいな、明らかに健康に悪そうなものなんて売らないでほしい。

 

POPとかで栄養とか食べ方(食物繊維→タンパク質→炭水化物、とか)について啓蒙してほしい。

 

 

だって、奴ら(夫)は「知らない」「意識したことがない」「なぜか自分だけは大丈夫と思ってる」可能性が高いんだから。

 

 

 

 

まぁ、想像するに今ドキの若い子(おばちゃんっぽい言い方。苦笑)の方がよっぽど健康意識は高いと思います。

 

「映え」を意識するってことは、自分の見た目に関心も高いだろうし、男のスキンケアとかも普通だろうから。

 

 

 

問題はおっさん(夫)連中ですよ。

 

彼らに早めに手を打っておかないと、結局医療費だって抑えられないじゃん。

 

 

 

それに、例えば鉄や亜鉛が不足することで、うつと診断される人だって増えてしまうんだから、やっぱり栄養はちゃんと知識を持った方がいいと思うんだけど。

 

 

 

 

 

もうなんなら義務教育でしっかりやったっていいくらいだと思う。

 

あるいは新入社員研修とか昇格試験で扱ったっていいもんじゃないの?

 

 

 

 

 

・・・難しいんですかね。

 

 

コンビニは売り上げを考えれば中毒性高いもの売った方がいいかもしれないし。

 

みんなが健康になったら医者や製薬会社は儲からなくなるし。(それな!)

 

 

 

 

「ヨメがいちいちうるさい」なんて思われずに、うまーいこと意識を高めてもらう方法はないんだろうか。

 

やっぱり一度大病でもしない限り、無理なんだろうか。

 

 

 

 

 

困ったもんだ。

 

 

(でもね、夫の健康まで気遣えるのは素晴らしいことだよ。by ぺこぱ)

 

 

 

 

 

*おわり*

 

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

次回更新でまたお会いできますように!(*´ω`*)エヘヘ 

 

◎ランキング参加しています。
「応援してやるか」と気が向いた日には、ポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

 

◎よろしければこちらでもお待ちしています。('ω')ノ
Instagramhttps://www.instagram.com/emustany/

Twitterhttps://twitter.com/emustany

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲