Web Analytics Made Easy - StatCounter

100点やめて60点を目指す ご自愛ブログ

2020.4に休職、「薬を使わないうつ病治療」を経て、2022.4に正式復職。自分を育て直す旅が始まりました。

豊かさ、8周年、やわらかさ

おばんですー。北海道弁

少々間が空いてしまいましたね。

 

あまり意識しないまま、気づけば9月です。

2022年も残すところ1/3です。

 

早い、早いよー。

 

 

9月といってもやっぱりまだまだ暑い。

外を少し歩けば、汗をかいてしまいます。

 

一方、夜はだいぶ過ごしやすくなってきました。

ここ数日はクーラーをかけていないけど、このまま店じまいかな?

 

昼間はセミが鳴いているけど、夜には虫の音がリンリン聴こえてきます。

季節は確実に進んでいるのですね。

 

 

 

引っ越す前は、電車や駅の音が絶えず聴こえる環境でした。

数年前に羽田のルート変更があってからは、飛行機の音もかなりうるさく。

 

自宅で「自然の音を楽しむ」余地・余裕は限りなく少なかった。

 

 

それが今はどうでしょう。

 

広くなったベランダにはアウトドアチェアを置いています。

ここに座って、昼間は鳥やセミの声、夜は虫の声をBGMに、読書したり歯磨きしたり。

 

「豊かさ」ってこういうことかなと感じたりします。

 

 

 

 

気持ち的に余裕もできたからでしょうか。

引っ越してきてから、夫とはまだケンカせずに済んでいます。

 

 

先日、入籍から8周年を迎えたわたし達。

 

結婚記念日当日は、ふたりとも仕事は休みを取りました。

でも特に何かしたわけじゃありません。

 

数駅先まで出かけて、本屋を眺めたり、カフェで過ごしたり。

ごちそうもケーキも写真も特になし。

(あ、写真は撮っておけば良かったかな。苦笑)

 

特別なことは何もなかったけど、ふたりで1日仲良く過ごせただけで十分です。

わたしには「夫と一緒で嬉しい・幸せ」と何度もじんわり感じられる、とても良い日になりました。

 

翌朝、夫は「9年目もよろしくお願いします」とハグしてくれました。

涙が出るかと思いました。

 

 

 

 

数日前、産業医との定期面談がありました。

 

その中で産業医から

「emustanyさん、なんかやわらかくなりましたよね」

と言われました。

 

アインシュタイン先生からも何度か同じように言われたことがあります。

でも、社交辞令というか、わたしを喜ばせようとして言っているのかな、とどこか半信半疑でした。

 

でも一人だけじゃなく、他にもそう言ってくれる人が出てきた。

そのことで、もしかしたら本当に自分は変わってきているのかもと思えました。

 

 

休職中はずっと、

「自分は少しは変化(=進化、成長)しただろうか」

と不安な気持ちや焦りがありました。

 

復職したら、その不安や焦りは忘れていたけど・・・

 

今回改めて言ってもらったら、なんだか安心したんですよね。

自分のことって自分ではよくわからなくて、周りからフィードバックしてもらえて、ようやくわかるので。

 

 

「やわらかくなった」

というのはわたしにとってはとても嬉しいのです。

 

昔から「きつそう」「冷たそう」という第一印象を持たれがちでした。

小学校の頃からだったから、もう自分でも自分のことをそういうもんなんだってどこか思っていて。

 

だから、ほんわかした人・のんびりした人・朗らかな人に劣等感を持っていました。

コンプレックスを刺激されるからか、イライラしたり、見下したり。

 

そうやって自分を守っていたんでしょうね。

本当は自分もそうなりたくて、でもなれなくて。

 

 

ストレスの少ない環境を手に入れて、さらに緊張を緩められたのかな。

まぁ元がだいぶカッチカチだったんだと思うので、まだまだ緩ませる余地はたくさんありそうだけど。

 

少しずつでいいから、もっとやわらかくなりたいです。

 

 

 

ではまた。

 

 

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
◎自己紹介もご覧ください。(´▽`)
★ 自己紹介 ★ カテゴリーの記事一覧

◎休職経験のまとめ記事はこちら!
★ 休職まとめ ★ カテゴリーの記事一覧

◎よければポチッとお願いします!
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
【人気ブログランキング