Web Analytics Made Easy - StatCounter

100点やめて60点を目指す ご自愛ブログ

2020.4に休職、「薬を使わないうつ病治療」を経て、2022.4に正式復職。自分を育て直す旅が始りました。

【Day564】良くも悪くも安定してるってこと|今日の産業医面談

 

こんにちは、emustanyです!

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 

週末、メガネを新調しました。

半年くらい買い物リストにあって、ようやっとです。

 

コロナ禍のメガネ購入は、マスクあり・なし両方でチェックするので、手間がかかって疲れました。

 

以前好きだったフレームは、「なんか違う」と感じました。

顔や髪型、そして自己イメージも日々変化していくからなんでしょうね。

 

f:id:emustany:20211018103137j:plain

写真に撮ると、恐ろしいくらい特徴のないメガネ。
本当は太いフレームの方が好きだけど、何となく似合わなくてやめました。
耳のが痛いので、調整してもらいに行かねば。。



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

f:id:emustany:20211019205117p:plain

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

□□□ もくじ □□□

 

産業医面談でした


今朝は1ヶ月ぶりの産業医面談でした。

 

 

前回の面談(9/13)は、夫のワクチン接種の件で ”苦しみの穴” にハマっていたところから、ようやく抜けてきたばかりのタイミング。

 

ひとまず8月末時点での復職可能診断は見送ったところでした。

 

【前回の産業医面談】については、こちらをどうぞ。

【苦しみの沼】については、こちらをどうぞ。

 

そこから1ヶ月経ったことになりますが・・・

 

その間何か変わったかと言えば、なーーんも変化がない、という感じ。

 

 

 

大きな波もなく、日々淡々と過ごしています。

 

どこに行くでもなく、何を始める、あるいはやめるでもなく。

 

ただただ、同じような毎日を繰り返すだけ。

 

 

 

気力が湧かないとよく感じますが、きっとにわとりたまごでしょう。

 

毎日が同じだから気力が湧かなくて、気力が湧かないから変化を起こせず、毎日が同じになってしまう。

 

 

 

細かく見れば、同じように見える日々の中にも、小さな変化はあるはず。

 

ただ、なかなか自覚できないというか、変化していると受け入れるためには、相当な拡大鏡を身に付けないといけない。

 

 

自分でも、意識して変化を作ろうともがいているんです。

 

でも気力不足、あるいは本音ではやりたくないからか、続かない。

 

 

「このままじゃいけない」という思いがずっと燻っています。

 

もしそこを直視したら、きっと苦しくなってしまうので、あまり見ないように過ごしていました。

 

 

 

安定、ならば刺激はいかが?


面談ではそんな状況・心境について話しました。

 

もちろん、ある程度オブラートに包みながら(=半分ホントで半分ウソ)です。

 

 

そこで言われたのは、こんなことでした。


emustanyさんの場合は、他の休職者に比べて、

生活リズムが安定している期間が長いんですよね。

 

十分復職してやっていけるんじゃないかってくらい。

 

 

日々がマンネリ化してしまうのは、

見方を変えれば、安定しているということ。

 

それは悪いことじゃないんですよ。

 

 

ただ、その分きっと、

内省する時間があるってことなのかなと思います。

 

ご自身のこと・過去のこと・今後のこと。

 

 

そろそろ具体的な話を職場と話してみると、

刺激になって良いかもしれないですね。

 

話をしたからって、絶対復帰しなきゃってことじゃなくて、

ムリしなくていいですし。

 

失敗していい、トライ&エラーでいいんですよ。

 

なるほど、「安定している」というのは良い表現ですね。

 

「このままじゃいけない」「変わらなきゃダメ」という、『頑張る教』や『今の自分じゃダメ病』にとらわれがちなので。

 

 

 

職場と話すとなると、非常に緊張します。

 

脊髄反射的に、「うまくやらなきゃ」「迷惑かけちゃいけない」と思ってしまいますが、そこは意識して緩めておかないといけません。

 

いっそ ”ダメ人間” を演じておいた方がいいくらいです。

 

 

幸い、復帰先は(同じ部署内の)以前とは違う担当になるので、上司が変わるんです。

 

その上司とは休職以前に面識がないので、「以前のわたし」を気にする必要はなく、演じやすいはず。

 

 

復職者は、多かれ少なかれ、もとから腫れ物扱いだと思うので、あまり変な扱いをされることはないでしょう。

 

が、こちらもある程度強かに戦略を練って、臨みたいなと思います。

 

 

 

ではまた。 

 

 

*おわり*

 

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
◎ランキング参加中!(良ければポチッとお願いします)

にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

【人気ブログランキング

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
◎こちらでも発信中です!(遊びに来てね)

Instagramhttps://www.instagram.com/emustany/
Twitterhttps://twitter.com/emustany
【note】emustany@脱皮しはじめた休職者|note