Web Analytics Made Easy - StatCounter

100点やめて60点を目指す ご自愛ブログ

2020.4に休職、「薬を使わないうつ病治療」を経て、2022.4に正式復職。自分を育て直す旅が始りました。

【Day554】3ヶ月ぶりの美容院で思う|〇〇消費してますか?

 

こんにちは、emustanyです!

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 

ここのところ、Prime Videoで『THE GREAT BRITISH BAKE OFF』をずっと観ています。

昨日ちょうどSeason5を観終わり、残すはSeason6と7です。

 

わたしはお菓子やパン作りはしないのですが、人が作るのを観ているだけでも、そして英語を聴くのも結構楽しいです。

 

※FOX&吹き替え版ですが、雰囲気が分かると思うので、見てみてください。(´▽`)

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

f:id:emustany:20211009122858p:plain

□□□ もくじ □□□

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

美容院行ってきました


おととい、美容院に行ってきたんですけどね。

 

前回行ったのは7月中旬だったので、ほぼ3ヶ月ぶりでした。

 

 

 

最近はずっと切りっぱなしのショートボブです。

 

手入れ(洗う&乾かす)がラクなので、結構気に入っています。

 

伸び始めるとハネも出てくるので、そうすると直すのに少し手間がかかったりもしますが、まぁ許容範囲です。

 

 

その点、ロングヘアなら、ハネなどあまり気にせず済むんですよね。

 

 

でも、本当もうロングにできる気がしないんです。

 

洗うのはともかく、乾かす手間と時間が耐えられなそうで・・・。

 

 

そりゃあ、ロングヘアをたなびかせる人を見かけると、やっぱり憧れます。

 

お団子ヘアシニヨンと言え!)も好きですし。

 

 

これから先、年を重ねれば重ねるほど、ロングは厳しくなってくるでしょうね。

 

白髪とか、艶とか、うねりとか、ボリュームとか。。。

 

 

だから「今のうちに最後1度くらい伸ばしておく?」なーんて、たまに思ったりするとかしないとか。

 

・・・まぁやらなそうかな。

 

 

 

そんなに手間がかかるのが嫌なら、ショートにすればって感じですね。

 

美容師さん的には短い髪型ほど腕が鳴るらしく、度々ショートを勧められていますが、毎回色よい返事をできずにいます。(笑)

 

 

ショートに後ろ向きなのは、ハネや頭の形が気になるのもあります。

 

でも、もしかしたら一番の理由は、今より頻繁に通える自信がないからかも。

 

 

美容院って、予約するまでがやたらと腰が重くなりませんか?

 

行けば良い時間が過ごせるって、経験上ちゃんとわかってるはずなのに。

 

 

・・・電話だからかな。

#Webでも予約できるのだけど、何となく信用しきれず。。

 

 

 

 

好きか嫌いかで言えば、好き


ついつい面倒がってしまう美容院ですが、嫌いなわけじゃないです。

 

基本、好きです。

 

 

トリートメントやマッサージで癒されるのはもちろんのこと。

 

美容師さんと話すのも好きです。

 

 

今の美容師さんとは、もう10年の付き合いなので、気の抜けた会話ができます。

 

といって、何でもかんでも知っているわけでもないんですよね。

 

 

出身地は知ってるけど、詳しいことはよく知らない。

 

時事ネタや最近の流行りについては話すけど、仕事や家庭の愚痴を言う間柄でもない。

 

でも、何やかんや結構信頼してる。

 

 

 

なんだか不思議な関係性だと思います。

 

3~4ヶ月に1回、数時間を共にする間柄って、そういないですね。

 

 

踏み込み過ぎない距離感を保っているというか、家族とか本当に親しい人以外は、これくらいの距離感が心地いいのかもと思ったりします。

 

 

 

ちなみに、雑誌はあまり読みません。

 

 

最近はタブレットを渡されて、ビューン(雑誌の電子書籍サービス)を使えるのですが、ちょろっと読むくらいです。

 

昔からあまり雑誌を読む習慣がないのもあります。

 

 

美容師さんが髪を切ったり染めるのをボーっと見たり、鏡越しに他の人の様子を伺ったり、隣の会話に耳を傾けてみたり。

 

そんな時間が好きです。

 

 

 

人間の行動って不思議だなと思う


今回、美容師さんと話をしながら、緊急事態宣言が明けての行動心理みたいなものに思いを馳せました。

 

 

この美容院は銀座にあるのですが、先週末は結構な人出だったそうです。

 

久しぶりにホコ天も復活したようですね。

 

宣言下でも商業施設は開いていたはずですが、やはり宣言解除がきっかけとなって、動き始める人もいたということでなのでしょう。

 

 

久しぶりに美容院に来られるお客さんも多かったそうです。

 

ずっと来られず、髪がだいぶボサボサになってしまっていた人もいたとか。

 

近所の美容院ならともかく、銀座まで電車に乗ってまで行くべきかと悩んで、思いとどまった人も多かったのでしょう。

 

 

放置できるかは、髪型にもよるでしょうね。

 

男性の短髪とか、女性もショートやボブじゃ厳しいです。

 

そう考えると、ロングヘアは、日頃の手入れを考えると敬遠してしまうけど、逆にこういう時は便利だなと思ったり。

 

 

 

先日もちょろっと書きましたが、「宣言が明けたから」とパッと動き出せる人って、とってもフットワークが軽いんだなと思います。

 

 

緊急事態宣言が空けて

  • すぐ動く人
  • 様子見つつ(少し時期を置いて)動く人
  • 動きたいけど、動けない人
  • 動きたくないし、動かない人

などなど、いろんな人がいます。

 

 

わたしは、「動きたい気持ちはあるけど、でもすぐ動くのはさすがになぁ」とか思いながら、結局動かない人という感じでしょうか。

 

フットワークが重い、動けない人でもあるのかもしれません。

 

 

 

知らず知らず、牙を抜かれてしまった感があります。

 

マスク・自粛生活のコロナ禍も、かれこれ1年半経ちます。

 

 

もともと嫌いだった人混みがますます嫌になり、人との距離感も、近すぎると不快だったり不安に感じるようになっています。

 

ジワジワと飼い馴らされたものなので、パッと戻すのは難しそうです。

 

 

でも、別に不便を感じることもないし、十分だとも思うのですよね。

 

むしろ、もっと減らしたい、簡素化したい、シンプルにしたい、そんな風に思ったりもします。

 

 

だとしても、やっぱり出かけたい、新しいものに出会いたいという欲求もあって、人間ってやつは複雑で面倒だなと思います。

 

 

 

複雑といえば、「リベンジ消費」なんて言葉もあるんですね。

 

”コロナ禍で使えなかったお金を使おうという動き” なんだそうですが、わたしにはこれがなんとも不思議でして。

 

 

使う・使えるはずだったものなんだから、使わなきゃ損ってことなんでしょうか。

 

 

まぁそれによって個人のストレスが解消し、経済も回るなら、それはそれで良いことなのかもしれません。

 

お金って貯めることもだけど、使うことも大事と言いますしね。

 

 

ただ、抑圧を感じて消費に走るって、何となく破壊行動的に感じるのです。

 

その消費が、すべて ”身になる”、ポジティブなものであればいいんですけどね。

 

 

我が家は、わたしも夫も、さほど浪費家タイプではないのもあり(といって倹約家でもないけど)、リベンジ消費なるものはしないで終わりそうです。

 

みなさんはどうでしょうか?

 

 

 

ではまた。 

 

 

*おわり*

 

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
◎ランキング参加中!(良ければポチッとお願いします)

にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

【人気ブログランキング

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
◎こちらでも発信中です!(遊びに来てね)

Instagramhttps://www.instagram.com/emustany/
Twitterhttps://twitter.com/emustany
【note】emustany@脱皮しはじめた休職者|note