Web Analytics Made Easy - StatCounter

休職 はじめました。【Season2】

「薬を使わないうつ病治療」2年生。仕事から離れて見えてきた世界、そして自分とは?

【Day406】こんなはずじゃなかった|オンラインミーティング後の自分責め

 

こんにちは、emustanyです!

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

わたし、もうすぐ誕生日でして。

また数字が増えるのか~、とぼんやり考えています。

 

特に悲観したりしているわけじゃないんです。

ただ、「このままでいいのか」と漠然と思ってます。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

 

f:id:emustany:20210514131527j:plain

(今朝の朝散歩より)
アゲハ蝶発見。昨日の雨が土に残っているのか、ずっと吸っていました。

 

 

あああ


さて、昨夜はオンラインミーティングだったわけですが。

 

今回は「薬を頼らないうつ治療」を経た先輩が来るということで、いろいろと聞きたいことを考えたりもしていました。

 

 

 

いやぁ・・・落ちました。

 

 よくわからないけど、終わったら、どよーーーーんと落ちてました。

 

 

f:id:emustany:20210514131523j:plain

(今朝の朝散歩より)
近づいても逃げなくて珍しいなと思っていたら、どうやら少し前を歩くおばあさんの飼い猫?だった模様。

 

先輩は1名(女性)で、1時間枠のところを大幅時間オーバーして、非常に良い話をたくさん聞かせていただきました。

 

 

(個人的なお話であり、詳しくは書けませんが)

 

このクリニックに来る前まではどんな人間だったか、とか。

 

カウンセリングがすごく役に立った、とか。

 

どんな出来事がブレイクスルーになったか、とか。

 

前ならこう考えがちだったけど、今はこうできている、とか。

 

 

 

 

ふむふむ、なるほどね、そうだよね、やっぱそうか。

 

という感じで、興味深く・ありがたく聞いてはいたんですけど。

 

 

 

f:id:emustany:20210514131518j:plain

(今朝の朝散歩より)
雑草が刈られた後だったようで、「草いきれ」のにおいが。
わたしにとって、北海道で乗馬していたシーンがぶわっと思い出されるにおいです。

 

 

んー、なんだろうな。

 

 

率直に言うと、うらやましかったというか。

 

 

 

 

話の中身そのものというよりは、その方の話し方といい、身振り手振りといい、少し考えている様子さえ・・・

 

なんだかとてもキラキラと、自信があるように見えたんですね。

 

 

 

別に、上から目線とか、えらそうとか、自慢気だとか、そういう嫌味な感じでは決してないんですよ。

 

 

 

担当のカウンセラーも参加していたのですが、

 

「もともと頑張り屋さんだし、我慢強かったけど、それが今は ”たおやかさ” や ”しなやかさ” に変わったように思う」

 

と言っていました。

 

 

 

”たおやかさ” って「しなやかで優しい様子」を意味するようですね。

 

まさしくそんな感じ。

 

 

以前の彼女は知らないですし、あくまで昨日の場での印象でしかありませんが、とてもじゃないけど「うつになった人」には見えなかった。

 

 

 

「良くも悪くもいい加減になった」と言っていました。

 

たぶんそれがひとつの解なんだろうことは、わたしもわかっています。

 

 

f:id:emustany:20210514131510j:plain

(今朝の朝散歩より)
あじさいがきれいなのは見ててホクホクするのだけど、もうすぐ梅雨と思うとなぁ。。

 

 

自分を縛り、生きづらさを感じさせる「思考癖」や「ものの見方」。

 

こうした自分を、否定したり責めたり、なかったことにせず、まずは丸ごと受け入れる。

 

そして「自分にはこういうところがあるんだ」「すぐこういう風に考えちゃうんだな」と気づく。

 

気づいたら、ひとつひとつ検証して、書き換えたり脱ぎ捨てていく。

 

代わりに良いものがあれば取り入れてみて、合わなければやめればいい。

 

 

 

そう、頭ではわかってきたし、少しずつそれができ始めている気がしていました。

 

 

 

だけど、昨日彼女を見ていたら、なんだか打ちのめされてしまった。

 

 

 

あぁ、自分はまだまだなんだ。

 

わかった気でいたけど、全然できていなかった。

 

うぬぼれていたんだ。

 

 

穏やかな日々=成長と思っていたけど、何も変わってない。

 

波風立たないようにしているだけじゃないのか。

 

進んでいるんじゃなくて、止まっているだけなんじゃないの。

 

 

わたしも彼女のようになれる?

 

いや、むりだ。

 

彼女はわたしとは違う。

 

きっと地頭、素地があまりに違うんだ。

 

 

追いつけない。

 

今まで何をしてたんだろう。

 

このままでいいのか。

 

 

 

 

 

せっかくすごく良い話を聞いたというのに、自分責めが止まらなくなってしまい、どんどん落ち込んでしまいました。

 

 

 

 

彼女とわたしは違って当然。

 

言ってみれば、彼女の方が数年先にスタートしているわけで、今時点で追いつけなくても当たり前。

 

そもそも、追いつくって、彼女と同じようにならなきゃいけないわけでもないのに。

 

 

 

わかってはいるのに、「人と違う方がいい、違わなければならない」という母の呪縛で、すぐに人と比較して相手との違いに目を向けてしまいます。

 

比べた結果、何らかわたしがプラス側にあるなら、まだいいんです。

 

でも自分がマイナス側となれば、嫌でも「自分は劣っている、負けている、ダメなやつ」となって、落ち込むきっかけになってしまう。

 

 

 

彼女の言葉を借りるなら、これは「負の無限ループを延々歩いている」状態だし、「気持ちがアップダウンするジェットコースターからは降りる」ことが必要。

 

だけど、こうした言葉すらも、「敵わない」と思って素直に受け取れない。

 

 

 

 

こうもネガティブに引っ張られるのは、おとといが新月だったからでしょうか。

 

#特に女性は月の満ち欠けに影響を受けると聞きますね。新月だと涙が出やすいとか。あれ、逆?

 

 

 

オンラインミーティングが始まる前まで、というかその渦中でも、まさかこんな落ち込むことになるとは思いませんでした。

 

 

今なお、胸が苦しいような、どんよりとした気分です。

 

少しずつ時間をかけて、「何に・どうしてそんなに心が動いたのか」、見ていきたいと思います。

 

 

落ち込んでやる気が出ないわりに、今朝は朝散歩からの洗濯3回(うち1回はダウン)、床掃除、換気口のシート取り換え、昼食づくり・・・と思いのほか動き回ってしまったので、午後はおとなしく過ごすとします。

 

映画でも観ようかな。

 

 

f:id:emustany:20210514131514j:plain

(今朝の朝散歩より)
イライラしたり悶々としている時ほど呼吸が浅くなりがち。
考えるのは落ち着いてからでいい。まずは深呼吸。

 

今週のお題「やる気が出ない」

 

*おわり*

 

 

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

次回更新でまたお会いできますように!(*´ω`*)エヘヘ 

 

◎ランキング参加しています。
「応援してやるか」と気が向いた日には、ポチッとしていただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ

 

◎よろしければこちらでもお待ちしています。('ω')ノ
Instagramhttps://www.instagram.com/emustany/

Twitterhttps://twitter.com/emustany

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲