休職 はじめました。【Season2】

2019.12に「軽−中程度のうつ」と言われ、2020.4から休職。治療経過と、日々の気づきや考えを綴っていきます。

【休職212日目】なんでこうなってしまったんだろう。

仕事の愚痴でやさぐれが多くなってきた夫に、リフレッシュしてほしい。

森林浴とか良さそうだけど、ガッツリ登山だと疲れるからお気楽な低山・ハイキングに行こうか、などと話していたのに。

 

いま、わたし、ひとり。

 

 

始まりは昨日の夜

昨日の夕方までは普通でした。

一緒にカフェに行き、夫はマンガを読み、わたしは読書。

 

そこから帰ってきて、夕飯は焼きそば。

帰りしなに「作ってくれる?」と軽く聞くも乗り気じゃなさそうだったので、仕方なく冷蔵庫から材料を出していると「任せなさい」と。

 

なんと!やってくれるのね、よかったよかった。

 

とキッチンを離れようとしたら、夫がキャベツの外葉を捨てようとしています。

 

「え、捨てるの?ダメダメ、捨てないで。使うから取っておいて。」

と言ったんです。

 

そしたらまぁ、やっこさん、機嫌を損ねてしまったようです。

やる気をなくして「もぉぅ・・・いい!」といなくなってしまいました。

 

 

正直、「たったそれだけのことで怒るなよ。」と思うわたし。

「今のご時世、食品ロスの話だってあるのに、捨てるとかありえんわ。」とも。

 

だけどきっと、男のプライドとか、せっかく”やってやろう”って思ったのに水を差されたとか、人から指図されたくないとか、任せるなら自由にやらせてくれとか・・・

なんかいろいろ気に障ったんでしょうね。

 

たった一回でこんな反応するとも思えないので、毎度毎度口出しされて、みたいに思ったのかもしれません。

 

※わたしのせいで怒らせた、と自分を責めるクセが出ていますね。

 

 

結局焼きそばはわたしが作りました。

ふたりで食べましたが、一言も話さず、もそもそと食べるだけ。

 

食べながら、わたしの頭の中はこんなことをグルグル考えていました。

「さっきまで普通に過ごしていたのに、なんでこうなっちゃうんだろう。」

「与えられたものを黙々と食べて、まるでエサみたいね。」

「なんで自分から謝るなり歩み寄ろうとするなりしないのか。」

「わたしが悪いってわけ?お前が怒らせたんだ、って思ってるの?」

「外葉は食べられるんだし(ってかこの焼きそばに使ったし)、ご飯もちゃんと作った。・・・わたしは悪くない!」

「だいたい、土日は夫の担当なのに最近全然作ってくれないじゃん。すぐ外食しようとするし。ラクばっかりしてずるい。」

「そんなにわたしが大事じゃないわけ?そんなにどうでもいい相手なの?」

「外葉のこと言わなかったら普通にご飯食べられてたの?わたしが壊したの?」

 

 

不当に機嫌を悪くされてムカつく!

大事にされなくて悲しい!

歩み寄ってもらえなくて不安!

おいしく食べてもらえなくて虚しい!

ふたりの関係が壊れちゃいそうで怖い!

 

 

 

・・・わかってるんですよ。

全部これ、わたし目線であって、わたしの思考グセでこういう考えや感情になっているってこと。

 

夫から見た世界はまた全く別なのです。

わたしが想像するよりも夫は我慢しているのかもしれないし、歩み寄りたくてもできないのかもしれないし、そういうのは全部分からない。

 

 

泣くまではしませんでしたが、目の前に全くこちらを見てくれない相手と食事をするのはとてもつらい。

(過去何度も似たようなことはあっても・・・)

 

 

結局その後、お互い口を利かず、別々の部屋で過ごしました。

せっかく昨日はあつ森でハロウィンイベントで一緒に楽しみたかったのに、それも叶いませんでした。(一応ひと声かけたけど「いい」と言われた)

 

 

 

そして今日、第二派到来

そんな状態で迎えた今朝。

 

昨日のうちに出かける話もできなかったので、もうそれは諦めていました。

でもせめて仲直りしたい。同じ家にいて気配を感じながらも目も合わせず口も利かない普通に戻りたい。

 

でも残念ながら仲直りはできませんでした。

 

 

夫はやはり一言も口を利かず。

わたしと同じリビングにいるのも嫌だったのか、別室にいたままです。

 

起きたのも遅いのでブランチのような時間ですが、「ご飯どうする?」と聞きに行ったところ、「別に、いいです。」みたいな回答。

 

 

一度リビングに戻ってきましたが、どうもモヤモヤする。

「何なん、あの態度。」

「まだ仲直りする気ないわけ?」

「せっかくこっちから歩み寄ったのに!」

 

 

いつもなら、ずーっとひとりモヤモヤしたままです。

怒り、悲しみ、寂しさ、虚しさ、不安、恐怖・・・いろいろなネガティブ感情でいっぱいになりながら、夫には何も言えずただ時間が過ぎるのを待つだけ。

 

 

でも今日はちょっと違いました。

 

リワークでもカウンセリングでも言われたこと。

それは『怒りは小出しにすべし』。

 

 

そうは言われても、どう怒ったらいいか分かんない。

何をどう伝えたらいいか分からない。

夫を怒らせたり追い詰めたりして、もっと悪化するんじゃないの?

 

 

 

・・・でもこのままじゃ何も変わらない。

 

 

そう思って、もう一度夫がいる別室に行きました。

 

何を言ったか正直あまり覚えていませんが、こんな感じだったでしょうか。

「なんでそんな態度続けるの。言いたいことあるなら言えばいいじゃん。」

「何も言わないなら普通にしててよ。」

「黙り込んだりしてると、わたしのせい?ってずっとモヤモヤするんだよ。」

「わたしは低山かハイキングか、行きたかったよ。」

 

Iメッセージが大事(相手を責めてはダメ)というのは分かっていたのに、結局責めた言い方になってしまいます。。

 

 

伝わったか伝わってないのか、何かズレてるところもありますが、夫からはこんなことを言われました。

(渦中は頭真っ白だったので覚えてる言葉だけ。)

「いつもいつも一緒ってのは疲れる」

「いつも不機嫌そうな顔して」

「放っといて」「一人になりたいんだよ」

「放っておいてもらえないとストレス」

 

 

その後、そそくさと準備をして、逃げるように夫は家を出て行ってしまいました。

 

準備している最中、捨て台詞のように

「そんなに嫌なら、一人でいればいいじゃん!」

と言ってしまいました。

 

 

 

直後も、そして今も悲しい気持ちは変わりません。

 

スッキリしてるわけでもない。

言われた言葉に対する怒りや不満や悲しさで、モヤモヤは続いています。

 

そんなにわたしと一緒にいるのが嫌なの?

わたしが不機嫌なのが自分のせいとは考えないの?

自分のことしか考えてないんじゃないの?

 

 

でも今日は不思議と涙は出ないのです。

 

何でしょうね。

 

うまくできていないとは言え、今まであまり言ってこなかった怒りを一応言おうとしたことへの若干の達成感があるのでしょうか。

あるいは単に無意識に抑え込んでるか。

 

 

夫は帰ってくるのでしょうか。

帰りたくないと思いながら帰ってくるのでしょうか。

そしてまた、会話のない状態が続くのでしょうか。

 

もしかして最後の捨て台詞で離婚を考えたりするのでしょうか。

 

 

・・・なんだか、疲れてしまいました。

 

誰にも話せず、ひとりで処理しきれず、ここに書いてしまいました。

せっかく来てくださる方にこんなことを読ませてしまい、申し訳ない気持ちになります。

 

 

なんでこうなってしまったんだろう。

悲しい。

 

*おわり*