Web Analytics Made Easy - StatCounter

100点やめて60点を目指す ご自愛ブログ

2020.4に休職、「薬を使わないうつ病治療」を経て、2022.4に正式復職。自分を育て直す旅が始まりました。

【休職197日目】<少考集>シャンプーバー体験記|控えめに言っていい感じ

こんにちは、emustanyです。

東京は冷たい雨が降る週末です。太陽が恋しいですね。 

 

今日は、先週末に購入した「シャンプーバー」を使って1週間ほど経ったので、その話をしたいと思います。

#購入の経緯についてはこちらで書いています。

 

 

先に結論からお伝えしておくと、

シャンプーバー、思ってたよりいいかも!

です。^^

 

 

 

シャンプーバーを使い始めて約1週間経ちました

まず、購入した商品ですが、

ティーク(ethique)というブランドの『シャンプーバー ヒーリ キウイ』(110g)

というものになります。

f:id:emustany:20201017161418j:plain

(写真は公式サイトより拝借)

#具体的な商品説明などはこちらでご確認ください。

 

 

 

こちらのブランドのコンセプトや成分などの商品説明については公式サイトほか、多くのブロガーさんやコラムで紹介されていますので、わたしの方であえて説明するのは控えておこうと思います。

 

ざっくり言うと、昨今全世界的に話題となっているサステイナブル(sustainable)」エシカル(ethical)」という概念をベースとしたコンセプトのもと、「オーガニック」や「エコ」や「非動物実験」などの価値を体現する商品を提供している、という感じでしょうか。

#こういう話って本当横文字が多いですよね。日本語だとダサい、表現しにくいというのは理解するけど。。

 

 

シャンプーバーの最大の魅力・価値としては、いわゆる石鹸なので軽くて持ち運びしやすいし、パッケージも最低限で済むためエコである、ということにあります。

 

従来のシャンプーの、プラスチックボトルに入っているため大きなプラゴミも出ること、液体なので重くて持ち運びも大変なこと、かさばるので輸送のコストやエネルギーもかかること、という点を解決してくれるんですね。

 

 

とまぁ、これは他でも得られる情報と思いますので、ここからは実際の使用体験を書いていこうと思います。

どんなに良いコンセプトでも、やっぱり使いやすさとか髪への影響が大事ですからね!

 

 

 

シャンプーバーを使い始めたきっかけ

(以前の記事にも少し書きましたが)

わたしがこの商品を使い始めたのは、いつも聴いているジェーン・スー 生活は踊る』というラジオで紹介されていたのがきっかけです。

 

 

7月半ばに紹介されて、購入までかれこれ3か月ほど寝かしていました。

 

購入を迷っていたのはこんな理由から。

  • 購入できる場所が限られている
    →公式サイトのほかAmazonでも売られているが、初めてなのでちゃんと商品を見てから買いたい。リアル店舗だと東急ハンズ、ということだが、近くにあるのはLoftばかり。いずれにしても近所のドラッグストアなどで気軽に買えるものではない。
  • シャンプーとしては高価
    →実際どれくらいの期間持つか分からないが、とりあえず初期投資として出ていくお金が普通のシャンプーより大きいのでひるむ。
  • まだシャンプーが残っている
    →同じ用途のものを2つ以上持つことにやや抵抗あり。
  • 夫と共有できるか疑問
    →最近はシャンプーや洗顔フォームを夫と共用しているが、もしシャンプーバーに切り替えたとして夫は嫌がるのではないか。

 

あとは口コミを見ていると、概ね好感度は高いようだけど、たまに「溶けてしまって意外ともたない」とか「ギシギシする感じが無理だった」みたいなネガティブな口コミもあったりして、踏ん切りがつかなかったり。

 

 

そんな感じでまごまごしていたわけですが、夏が過ぎて秋を迎えると髪に関する悩みが大きくなり、これが今回の購入を決断させました。

 

 

 

シャンプーバー以前に使っていたシャンプー

いつからだったかもう分からなくなってしまいましたが、ここ数年ほど基本的にシャンプーしか使わない生活をしています。

 

気まぐれ(1週間に1回くらい?)に洗い流せるトリートメントをしたりもしてましたが、少なくとも毎日コンディショナー/トリートメントをしていた生活は遠い過去のもの。

ちなみに一時期「湯シャン」も試したことがありますが、やり方が悪かったのか、べたつきやペトッとする感じが気になって耐えられませんでした。

 

 

昔から決まったシャンプーというのはあまりなくて、その時々でドラッグストアの棚から気になったものをいろいろと使ってきた気がします。

 

シリコンとか、何だっけ・・・ラウレル何とか酸?みたいなのが良くない!っていうのを見聞きするようになってからは、膨大な種類のシャンプー棚の前でシャンプー評論サイトみたいなのを読み漁ることも多かったですね。

(シャンプージプシーってやつです)

 

 

去年くらいまでは夫婦別々のシャンプーを使っていました。

 

夫が買っていたのはサクセスとかウルオスみたいな、メンズブランドとして謳われているもの。

「嫁シャン」みたいな言葉も聞くし、一緒の物を使いたくないのかなと思っていました。

#余談ですが、大して成分違わない商品を男性向けとして打ち出すメーカーの戦略ってえげつないなと常々思っています。まぁ買っちゃう側も買っちゃう側なんだけど。(苦笑)

 

 

でもここ1年くらいは夫と共用で、無印良品のエイジングケアシャンプーをリピートしています。

夫にも「一緒に使うかい?」と誘ったら特に問題なさそうだったので。

 

 

 

 

シャンプーバー以前のヘアケア

恥ずかしながら、あまり「ヘアケア」と言われるものをしてきたことがありません。

たまに気になって何か試しても続いたことがない・・・。

 

ヘアケアグッズとして何かあるかと見渡して、見つけたのはこれくらい。(笑)

 

 

 

わたしは朝シャン派ではなく、夜シャン(って言葉はないか)派なのですが、特に休職生活に入ってからはお風呂に入る時間が早めなので、夕シャン(”たしゃん”じゃなくて”ゆうしゃん”ですよ!)してました。

 

夕シャンだと時間の余裕があるのと、かつドライヤーが熱くてお風呂上りなのに汗をかくのも嫌で、夏の間はずっと自然乾燥で過ごしていました。

自然乾燥があまり良くないというのはぼんやり知っていましたが、あまり気にしてませんでしたね。

 

 

あとはヘアケアというと、美容院に行った時は必ず集中トリートメントみたいなメニューをつけてます。

ケラスターゼ製品を扱っているサロンで、だいたいダメージ×保湿用のケアをしてもらっています。

#たまにヘッドスパとかもやりますが、人に頭マッサージしてもらうのってどうしてあんなに気持ちいいんだろう・・・。

 

まぁあまり効果長続きはしないですけどね。

 

 

 

シャンプーバー以前の髪の悩みなど

9月頃からでしょうか、自分の髪の状態がすごく気になるようになりました。

 

具体的には

  • 白髪が(急に)増えた気がする
  • 抜け毛が(急に)増えた気がする
  • 髪がぺちゃんこ、ボリュームが減った気がする
  • 雨の日だけでなく普通の日も髪にまとまりがなくアホ毛っぽかったりボワッとなる
  • 特に毛先にかけて手触りが悪い

など。

 

 

抜け毛は秋を感じる頃から顕著に感じるようになりました。

#前にも一度書いてますね。

  

お風呂に入って排水溝ネットの髪を拾うたびに気になって、「抜け毛 急に」とか「抜け毛 本数」などで検索したりもしました。(涙)

 

とりあえず一般的に春先と秋先(これもこんな言い方はない気がするけど)は抜け毛が増えるようです。

じゃぁ問題なし!とまではならないけど、少しだけホッとしました。

 

 

その他の要因として考えられるとしたら、

  • 髪が伸びたことで、落ちている抜け毛を認識しやすくなったり、排水溝などに溜まった髪が短い時より多く見えてしまう
  • 夏に朝散歩でたくさん紫外線を浴びてダメージを受けて抜けやすくなってしまった
  • 髪に関する栄養補給が足りてない(メンタル治療で亜鉛や鉄は補給してるけど・・・)
  • 今夏は猛暑&自粛で一日中家で冷房をつけっぱなしだったことも影響?
  • 自然乾燥にしていたことで頭皮環境が悪くなった
  • ハイライトのカラーリングで痛んだ

こんなあたりでしょうか。

 

例年との差でいうと朝散歩と冷房の影響は気になります。

自然乾燥で頭皮環境が悪化したのもありそう。

 

 

・・・はっ!まさか一番の原因は加齢か?!

 

 

これが一番怖いなと思いましたね。(というか今も思っています)

ボリュームが減るとか白髪とか・・・40代からだろうと思ってたけど、もしかしてもうすでに始まっているのかな。。

 

ぴえん。

 

 

 

シャンプーバーの使い方、使用感

気を取り直して、シャンプーバーを実際使ってみた結果を書いていきましょう。

 

まず使い方に関してですが、わたしは口コミで見かけた「溶ける」問題を避けたいので、以下の工夫をしています。

  • 予めシャンプーバーを4等分に切り分けておく
  • シャンプーバーはシャンプーする直前まで浴室の外に置いておき、使ったらすぐ浴室の外に出す
  • お風呂上がりにシャンプーバーを冷蔵庫で保管

 

この運用のおかげか、今のところ目に見えて溶けたりドロドロになったりはしていませんが、季節的なものもあると思います。

(口コミで見かけたのは「夏は気をつけろ」というものだったので)

 

 

それから気になる使用感

これは今シャンプー+コンディショナー/トリートメントを使っている人は、ちょっと最初きついかもしれません。

 

髪を濡らして予洗いし、シャンプーバーを髪に塗りつけて、泡立てて洗っていく。

ここまでは大して問題ありません。

 

問題はこの後、洗い流す時です。

よく「キシキシする」と表現されますが、どちらかというと「キュッキュッとする」という感じでしょうか。

 

結構指がつまりますが、無理やりに梳かそうとすれば抜け毛につながります。

髪の毛はお湯を通して流していくイメージで、頭皮は多少ゴシゴシと丹念にすすぐのが良いと思います。

 

石鹸シャンプーを試したことがあるとか、わたしのようにもともとシャンプーしかしていなかった方は、恐らく問題ないでしょう。

この「キュッキュッとする」のを受け入れられない場合は難しそうです。

 

ちなみにわたしは頭を下にして洗っています。

その方がすすぐ時にお湯が自然と髪の間を通っていきやすいので。

 

 

洗っている最中は「キュッキュッとする」感じがしますが、タオルドライしてドライヤーで乾かすと、特に絡まったりもせず髪がほどけていきます。

心なしか乾きも早い感じがしますが、ドライヤーをかけ終わるとサラサラです。

 

わたしはシャンプーのみですが、特にバサバサする感じはないですし、変にしっとり・ペタッとするわけでもなく、適度にボリュームが出る感じもあります。

 

 

最後に個人的に重要な香りについて。

 

わたしは香りに結構敏感で、強すぎる香りは頭痛がしたり気持ち悪くなったり、最悪は片頭痛の前兆である閃輝暗点を引き起こします。

#隣の家のベランダから香る柔軟剤の香りが強烈で、本当に苦痛で文句言いに行きたくなるくらい。。

 

なので、シャンプーにも強い香りがするのはご法度。

よくすれ違う時にシャンプーの香りがする人とかいますけど、あれ、相当強い香りですからね。洗い流せてないんじゃない?ってくらい。

 

 

その点、こちらのシャンプーバーはどうかというと、よく見かけるピンクの方(ピンカリシャス)は結構強い香りで、東急ハンズで香りを確認した時に「こりゃ無理」と思ってやめました。

 

一方のヒーリキウイ(ライムの香り)はそこまで強い香りではなさそうだったのでこちらを選びましたが、結果的に香りは洗っている最中以外は強く香ることはなさそうなので、ピンカリシャスでも大丈夫だったかもしれません。

 

 

 

シャンプーバーを使ってみての感想

約1週間使ってみての感想ですが、冒頭にも書いた通り

 

シャンプーバー、思ってたよりいいかも!

 

ということで、 気分よく使っていけそうです。

 

 

とはいえ、100点満点!気になる点は何もない!という訳ではありません。

 

まず費用対効果、コスパはこれからしばらく使ってみないと見極めができないと思っています。

溶けないようにと切り分けたり工夫していますが、バーが小さくなっていった時にどうなるかはちょっと読めないので、最終的に1個でどれくらい持つかは見ものです。

 

 

それから、今のところ使用感はいい感じかなと思っていますが、使い始めた次の日だったか頭皮に湿疹が3か所ほど出ました。

頭皮の湿疹はたまに出るので、必ずしもシャンプーバーのせいかどうかは定かではありません。

これも経過を見ないと問題ないかどうかまだ判断できない。

 

 

あとは、溶けないための運用が恐らく夫には受け入れられないと思うので、運用を変えるか、あるいは夫婦別々のシャンプーという形に戻すかは悩ましいところです。

 

ゆる断捨離をしている身としては、できれば同じものを使えた方がいいんだけどな。

 

とりあえず一度使ってみてもらって、もし彼が気に入るような効果を体感できれば多少面倒な運用も受け入れるかもだし、それ次第かな。

 

 

なお、今回は東急ハンズで購入しましたが、置いていたのはシャンプーバーが2種類(ピンカリシャスとヒーリ キウイ)、コンディショナーバーが2種類(ザ ガーディアンとワンダーバー)でした。

 

公式サイトを見ると、シャンプーバーもコンディショナーバーも他にもっと種類があるようです。

次買うなら他のシャンプーバーを試してもいいし、コンディショナーバーも気になります。


 

 

最後に

当初想定していたよりもしっかりした体験談になってしまいました。(苦笑)

 

それくらい、このシャンプーバーは大きな変化だったと思っています。

髪の変化もそうですが、どちらかというと髪に関する悩みでモヤモヤしたり暗い気持ちだった心境の変化が大きいかもしれません。

 

もちろん抜け毛とか白髪が減ったわけではありません。

でも「髪がぺしゃんこで鏡を見るのが嫌」とか「バサバサで指通りも悪くて最悪」みたいな気持ちが少し軽くなっただけでも有難い。

 

ストレスがあると頭皮や髪に跳ね返ってしまって、またそれで落ち込んで、って悪循環ですもんね。

 

 

これからもシャンプーバーを使っていって、また何か変化や気づきがあったら書いていこうと思います。

 

使用感も重要ですが、サステイナブルエシカルを体現している商品でもあるので、この体験記が誰かの「使ってみたい」につながったら嬉しいなと思います。^^

 

 

*おわり*